yoshiya

未分類

選手を型にはめる事について

型にはめるという言葉はとにかく悪い意味で使われる事が多いです。 本当は、型にはめるのではなく、型を守るというイメージの方が正しいです。 実際にスペインバルセロナFCでメソッド部長を務めていたジョアン・ビラ氏は以下のように語って...
未分類

ジグザグドリブルは意味があるのか?

未分類

ポジションごとの動き方がわからない

自分の子供が担当するポジションの動き方がわからない。この場合は、チームによって、選手にどういうタスクを課されているのか?を考える必要があります。センターバックの選手で逆サイドへの展開というタスクを課されているならば、詰まったサイドに寄って...
コラム

「1対1の突破力が無い」というお話

「1対1の場面になった時に突破できていない」 試合を見ているとこのような印象を受けることがあるはずです。「ボールを持ってはいつも奪われる」「せっかくのゴール前のチャンスなのにチャレンジしていない」「フェイントを仕掛けるも相手が引っか...
未分類

判断を早くするには?

AKISPOアカデミーでは、選手と指導者が文書でコミュニケーションをしています。選手側から提出されるコメント用紙を見ると、「ボールを持った時に判断を早くする」と書かれている事がよくあります。 この「判断が早い」というワード。非常に抽...
未分類

アキスポアカデミーで指導しているチャレンジ&カバーについて

守備時の戦術として、チャレンジ&カバーを指導します。 DFが1人ボールにチャレンジし、2人目のDFがそのカバーリングをします。 守備におけるもっとも基本的な考え方です。 この時の1人目のDFの考え方についてはいろいろあり...
未分類

そこそこ上手いのにチームや練習で目立たないのはなぜか?

そんなに悪くない選手なのに、どうしても練習やゲームで主導権を握れない。 こういうケースは良く見られます。 私が指導しているアキスポアカデミーU12の選手でも、「器用だけども居心地悪そうにプレーしている」というケースがあります。...
未分類

どこでサッカーの情報を得ているのか?

指導者として、どこで最新のサッカーの情報を得ているのかということについてお話します。 まずはツイッターです。 サッカー分析系の方々をフォローしています。かなり有益な書籍や分析動画を紹介してくれます。 あとは、JFAの指導...
未分類

20年以上サッカーをやりつづけて何が残ったのか?

私は小学4年生、9歳の頃からサッカーをはじめました。それからいまに至るまでに、約20年もの間サッカーに携わり続けてきました(途中5年ぐらいブランクありますが)。 今手元に残った感触としては、サッカーを通して多くの失望を味わっ...
コラム

サッカーで海外へ行くということについて

現在私が指導者として関わっているアキスポアカデミーU-12の選手には、バルセロナが主催するプログラムでスペイン留学をしてきた選手がいます。 個人的には素晴らしい時代になったなと実感するとともに、指導者側も伝えるべきことを変え...
タイトルとURLをコピーしました